臨床薬理研究振興財団

A2ポスターポスターPDF ダウンロード

連絡先

事務局

九州大学大学院
薬学研究院薬物動態学分野
〒812-8582
福岡市東区馬出3-1-1
TEL: 092-642-6658
FAX: 092-642-6660
E-mail: tdm35@phar.kyushu-u.ac.jp

運営準備室

株式会社
JTBコミュニケーションデザイン
〒810-0072
福岡市中央区長浜1-1-35
新KBCビル4F
TEL: 092-751-3244
FAX: 092-751-3250
E-mail: tdm35@kys.jtb.jp

座長・演者へのお知らせ

座長の先生へ

特別講演、シンポジウム、ハンズオンセミナー、ランチョンセミナー、
共催セミナー座長へのお願い

  • 受付終了後、九州大学病院百年講堂1階の各会場へ直接お越しください。
  • セッションの開始10分前には、次座長席にご着席ください。
  • 円滑なプログラム進行にご協力をお願いいたします。

教育講演、一般口演座長へのお願い

  • 受付終了後、九州大学病院同窓会館1階の会場へ直接お越しください。
  • セッションの開始10分前には、次座長席にご着席ください。
  • 一般演題(口演)は、各演者ごとに発表7分+質疑3分の計10分の持ち時間となっております。
  • 円滑なプログラム進行にご協力をお願いいたします。

演者の先生へ

口頭発表演者

発表は、PCプレゼンテーション(1面映写)のみといたします。

発表方法

  • 講演会場のパソコン(Windows7)で発表
    ご発表データにつきましては、Microsoft Power Point(PPT)2007, 2010, 2013 または2016のいずれかで作成したものを、CD-RまたはUSBフラッシュメモリーにてお持ちください。動画を含む場合とMacのデータについては、PC本体をお持込ください。
  • 持参のパソコン(Windows、Mac)で発表
    会場でご用意するPCケーブルコネクタの形状は、D-sub mini 15pinまたはHDMI(図参照)です。

    D-sub mini 15pinD-sub mini 15pin

    HDMIHDMI


    これらの出力端子をもつパソコンをご用意いただくか、この形状に変換するコネクタを必要とする場合には必ずご持参ください。
電源ケーブルをお忘れなくお持ちください。
第1会場でご発表の際にご自身のパソコンを持参される場合は、PC受付にて一旦PCをお預かりさせていただき、講演終了後に同PC受付にて返却いたします。

発表時間

一般演題(口演):発表7分+質疑3分

シンポジウム・教育講演:各オーガナイザーの指示に従ってください。
講演会場のパソコンを使用する場合には、以下の点に注意してプレゼンテーションを作成してください。

フォント

Windows標準のものをご使用ください。特別なフォントを使用されている場合はPC本体をお持込ください。

動画などの使用

  • ご自身のパソコンをお持込ください。
  • 動画などのファイルを発表データと一緒のフォルダに入れ、確認した上でお持込ください。
  • 音声出力が必要な場合はPCデータ受付でお申し出ください。

外部記憶媒体(CD-R、DVDもしくはUSBフラッシュメモリーに保存してください)

  • Windows対応のデータにてご準備ください。
  • CD-R/Wには対応できませんので、あらかじめご了承ください。
  • USBフラッシュメモリーはWindows7標準ドライバーで動作可能なものとしてください。
    (CD-ROM等からのドライバーのインストールが不要なもの)

利益相反(COI)スライド

過去1年間におけるCOI 状態の有無を、2枚目のスライド(タイトルスライドの次)に開示してください。詳細は日本TDM 学会ホームページ(http://jstdm.umin.jp/about/coi.html)ならびに、利益相反(COI)ページ(http://www.tdm35.org/coi.html)をご確認ください。

PCデータ受付

受付場所:九州大学病院百年講堂1階ロビー
参加受付終了後に、PC受付にてデータ受付・試写をお願いします。
当日はセッション開始30分前までにPCデータ受付を終了していただき、10分前には会場内次演者席へご着席ください。
受付時にお預かりした発表データは学術大会終了後に事務局にて削除いたします。

ポスター発表演者

  • ポスターの掲示スペースは縦170cm×ヨコ90cmです。この範囲に収まるようにポスターを作成してください。(ポスターパネル自体のサイズは縦210cm×横90cmです)
  • 演題名、氏名(演者に下線)、所属をポスター掲示スペースの上部(縦20cm×横70cm)に表示してください。
  • 演題番号(20cm×20cm)は事務局で用意いたします。
  • 掲示用のピンは事務局でパネル前に用意いたします。
  • 発表者の方は、下記の掲示時間内にポスターを該当箇所に貼り付けてください。

ポスター掲示

掲示、撤去時間・示説

示説時間は5月26日(土)および27日(日)2回に分割して設定しております。各自発表時間になりましたら、ポスター前にて待機ください。多くの参加者に閲覧いただくため、発表がない日もできる限りポスターは掲示したままにてお願いします。

ポスター貼付 5月26日(土)8:30-9:30
ポスター掲示・閲覧 5月26日(土)9:30-17:00
5月27日(日)9:00-15:00
ポスター示説 プログラム番号奇数:5月26日(土)13:30-14:30
プログラム番号偶数:5月27日(日)11:00-12:00
ポスター撤去 5月27日(日)15:00-16:00

※ 撤去時間を過ぎても撤去されないポスターについては事務局にて撤去・処分します。

利益相反(COI)スライド

過去1年間におけるCOI 状態の有無を、ポスター右下隅に開示してください。詳細は日本TDM 学会ホームページ(http://jstdm.umin.jp/about/coi.html)ならびに、利益相反(COI)ページ(http://www.tdm35.org/coi.html)をご確認ください。